2016年冬ウィーンVIE旅行記【1】 王宮・シェーンブルン宮殿

ウィーン王宮
ロンドンからウィーンへ移動

ヒースロー空港からオーストリアへ移動しました。

オーストリア航空

小さな飛行機で窓側でめちゃ傾きました。

 

ヒースロー空港

ヒースロー空港

クリスマスデコレーションティー・ケーキ

めっちゃ美味しい

さくさくチョコサブレを土台に甘いブルーベリー系ジャムがたっぷり隠れています

マシュマロとサブレでジャムをサンドして

更にチョココーティング

仕上げはクリスマスデコレーションチョコ

パーフェクトなデザートです。

王宮

ウイーク王宮

 ミヒャエル門

ウィーンホーフブルク宮殿

2016年8月に同じ場所で写真を写してます。

建物全体が冷え込んでいるみたいに見えます。

 

ウィーンホーフブルク宮殿

ミヒャエル門 朝、一番です。

 

ウィーン王宮

1918年ハプスブルク家が崩壊

宮廷で使われていた食器類

1923年から一般公開されました。

 

ウィーン王宮

概要が記載されている日本語パンフレットを見ながら回ります。

 

ウィーン王宮

ディナーセット

 

ウィーンホーフブルク宮殿

旧王宮、シシィ博物館へゆっくりと進みます。

 

ウィーン王宮

天井が高い

 

ウィーンホーフブルク王宮

赤絨毯の階段を登りながら

見上げて写しました。

12月曇り空の朝、

外からの光が少ないので照明がないと暗いです

照明器具が素敵です。

 

ウィーン王宮

見学コース最後の階段

 

ウィーン王宮

見学コース終了

 

ウィークシシィチケット

シシィチケットパンフレット

 

ウィーン王宮

パンフレットページより

 

ウィーンシシィ博物館

パンフレットページより

カフェ Central

王宮近くでお茶するならツェントラルです。

メランジェとシシィケーキいただきます。

 

ウィーンカフェツェントラル

ケーキの上にスミレの砂糖漬がのってます。

 

割ってみるとこのようになっていました。

 

ケーキの注文はウェイターにケーキ番号を伝えるか、

ガラスケースの内側にウェイトレスがいた場合にはケーキの個数と番号を伝えてメモ書きした紙を受け取り

ウェイターに渡すかで大丈夫です。

例えばシシィケーキはナンバー16です。

 

カフェツェントラ

店舗はテラス席があります。

 

ウィーンカフェツェントラル

店内奥にソファー席

入口側にイス席があります。

注意点団体が多いソファー席はオーダーから会計まで時間がかかります。

 

ウィーンカフェツェントラル

お勧めは、個人旅行ならイス席です。

ドアを開けるとガラスケースがきらびやかに迎えてくれます。

雰囲気が素敵ですね。

 

ウィーンカフェツェントラル

出入口扉近くのイス席はベテランスタッフが担当です。「 ハロー 」と声掛けして

待ってと言われたらOKで待ちます。

混雑時はイス席、ソファー席も時間はかかります。

コミュニケーションは出来ていますので安心して

イライラオーラを出さずに優雅な雰囲気を楽しんで待ちます。

注意点は会計です。

席会計です。

奥ソファー席はお釣りを持ってきませんチップと言い残して戻ってきませんでした。

個人旅行の方たくさん来ます。

日本人はドアで案内を待ちます。

しかしウィーンカフェはほぼ案内しません。

そんな具合なので招かざる客なのかと帰っていく日本人を見ました。

空いている所に座って良しです。

 

Demel  型抜きクッキーが可愛いです。

デメルの方が王宮に近いですけどね

 

Demel  ツリーもお菓子

シェーンブルン駅

オーストリアシェーンブルン宮殿

ここから10分ほど歩きます

 

何度も来たシェーンブルン宮殿

この時期は人が少ないです。

シェーンブルン宮殿 YouTube

12月シェーンブルン宮殿を太陽が包み込みます。

 

ウィーンシェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿

マリア・テレジア イエローと巨大ツリー

 

オーストリアシェーンベルン宮殿

シェーンブルン宮殿 ハプスブルク家 夏の離宮

12月だと観光客もグーンと減ります。

オーストリア土産

お土産ショップで買いました

爽やかなオレンジ風味のチョコレート

【海外旅行プラン一括依頼サイト】

旅は旅行計画からスタート、オリジナルプランで旅をしてみよう!

『旅行計画はタウンライフ旅さがしでおまかせ!』

ひとり旅に行きたいけれど自力で全部旅行計画を立てるのは面倒だし不安

そんな時は「タウンライフ旅さがし」というサービスがおススメです。

行きたい場所はもちろんのこと、目的や希望予算などを簡単な入力フォームに入力するだけで、

ヨーロッパを専門に扱う複数の旅行会社から自分に最適な旅行プランを提案してもらえます。

どうせなら自分に合ったツアーで旅行に行きたいですよね。

自分だけのオリジナルプランでヨーロッパを堪能しましょう。

先ずは旅行サイトへ…

ここからか↓写真をタッチするとサイトへ移動します

↓下記をタッチすると記事が移動します

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【1】ルーヴル美術館並んでも見たい名作に会いに行く&ヴェルサイユ宮殿

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【2】水のエチュードに囲まれてオランジュリー美術館モネを堪能する アンジェリーナモンブラン

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【3】ノートルダム大聖堂

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【4】波瀾に満ちたシテ王宮がコンシェルジュリーになるまでの歴史

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【5】アンヴァリッドドーム教会

2017年夏モンサンミッシェル直行バス旅行記【6-1】アクセスは個人手配バスで世界遺産へ向かう

エールフランス羽田発2017年夏フランスパリCDG旅行記【7】旅の終わりにメダイユ教会へ

↓下記をタッチすると記事が移動します

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【1】新キャビンビジネスクラス快適空旅

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【2-1】華麗なる舞台ヴェルサイユ宮殿へ

2018年新年モンサンミッシェル旅行記【3-1】モンパルナス駅TGVアクセス

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【4-1】ルーブル美術館ドゥノン翼

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【5】シテ島ローマカトリック教会ノートルダム大聖堂

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【6】パリ市内散策Ⅰ

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【7】パリ市内散策Ⅱ

エールフランス羽田発2018年元旦フランスパリ旅行記【8】パリ市内散策Ⅲ